2017年6月11日日曜日

くじら食堂でまるえ食堂の「貝そば」を食べてみる

平日の休暇にぷらぷらとサイクリングしていると、前々から行きたいと思っていた「くじら食堂」が、お昼からオープンしています。

くじら食堂



「くじら食堂」は、確か、、、夕方18時からのオープンのハズ。

お昼から入れるのは、たまたまなのか?その場でスグ入れそうだったので、入店してみることに。

くじら食堂の店内


↑店長一人で切り盛り

店長から、ランチはまるえ食堂の「貝そば」だけで、表に出ている「くじら食堂」のメニューは夜からとのこと。

せっかくなので、「貝そば味玉(濃口醤油味)」を注文。

今日は、店長一人で切り盛りしているようで、待つこと15分少々、注文したラーメンが目の前に。

貝そば味玉(濃口醤油味)



一口食べると、ストレート麺に絡みつく濃厚な貝のエキスと濃口醤油スープが、口一杯に広がり美味い!!

前日に飲み会で深酒したためか、貝のエキスが体に染み渡り、二日酔いにはもってこいのラーメンです。

ちなみに、薄口醤油味の方が、醤油本来の味を楽しめるとのことで、次回は薄口醤油味もチャレンジしてみたいですね。

まるえ食堂



また、「まるえ食堂」ですが、昼の部が「まるえ食堂」で、夜の部が「くじら食堂」となっており、ブランド分けしているようです。食べログでは、「くらじ食堂」のセカンドインパクトが「まるえ食堂」とのこと。

ブログランキング・にほんブログ村へ