2017年8月15日火曜日

多くの文豪が住んでいた街「三鷹市」

かつて多くの文豪が住んでいた三鷹市ですが、特に有名なのが太宰治、太宰治と森鴎外の墓がある「禅林寺」も三鷹市にあります。

その他にも、山本有三や武者小路実篤、三木露風も住んでいました。

武者小路実篤は、その後、仙川に移転して、現在はその邸宅跡が実篤公園となっています。

1947年航空写真での文豪の家



ちなみに、上の写真は、太宰治サロンで見ることできます。写真を撮って良いのか迷いましたが、係員の方に相談したところ、快くOKしてくれました。

また、太宰治サロンは、2020年頃までに、今ある三鷹駅前から井の頭公園内へと移転する予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ