2018年2月27日火曜日

NTT R&Dフォーラム2018

先日の2月23日に、NTT武蔵野研究開発センタで開催されていた「NTT R&Dフォーラム2018」へ行ってきました。

NTT R&Dフォーラム2018



2018年2月22日(木)~23日(金)10:00~17:00

昨年はタイミング合わず行けなかったのですが、今年は半日だけでしたが行けました。

例年、誰でも入れる訳ではない紹介制にも関わらず、多くの来場者で賑わっています。

NTT R&Dフォーラム2018の会場内



さて、数年前からNTTが研究開発として力を入れているKirari!(あたかもその場にいるかのような超高臨場な体験をあらゆる場所でリアルタイムに感じることができる世界を目指すイマーシブテレプレゼンス技術)が、よりパワーアップしていました。

Kirari!:競技空間を取り囲む新しい視聴体験



メディア&UIでの「競技空間を取り囲む新しい視聴体験」は、映像も荒く、あたかもその場にいるかのような超高臨場感までではなかったですが、ちょっとした未来を感じました。

リアルタイム遠隔3Dコミュニケーション



きっとKirari!が目指すその先は、映画:スター・ウォーズの世界観でもあるリアルタイム遠隔3Dコミュニケーションなんでしょうね。

そのためには、莫大の情報量をリアルタイムに瞬時処理できる、技術・システムが必要となってくるのかなと。

ちょっとした未来を感じに、来年もNTT R&Dフォーラムに行ってみたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ