2019年8月26日月曜日

三鷹で餃子といえば「餃子のハルピン」

三鷹阿波おどりの帰りに、家族で「餃子のハルピン」に行ってきました。

帰りに、何を食べたいかと子供に聞いてみると、餃子が食べたい!!と、、、であれば、三鷹で餃子といえば「餃子のハルピン」ということで、予約ナシにダメ元で。

餃子のハルピン



ダメかな~と、恐る恐る店内に入ると、、、たまたまテーブル席が一つ空いてました。

店内の様子



3種類の焼き餃子「ホタテ、鮭、エビ」(1人前6個)を注文。

ハルピンの焼き餃子



モチモチの皮に、皮の中は溢れる肉汁で、とても美味しい!!

焼き餃子(種類:エビ)



餃子1個もそこそこ大きく、一口で食べるにはムリなサイズです。

餃子以外にも、唐元気(ニンニクの芽とエビをさっぱりと仕上げた人気料理)春雨サラダとの小430円を食べましたが、これも美味しかった。

ちなみに、「餃子のハルピン」の隣に、こちらも餃子で有名な「元祖ハルピン」があります。

元祖ハルピンの跡地(建て替え中?)



お店を建て替えているのか?どこかに移転してしまったのか?お店が無くなっていました。

さらにちなみに、「元祖ハルピン」と「餃子のハルピン」は、姉と妹が店主で経営しています。

世間では、分裂した喧嘩別れしたなどの噂があったようですが、本当の経緯が「餃子のハルピン」のホームページで記載されています。

ブログランキング・にほんブログ村へ