2021年2月14日日曜日

だるチャンのおうちの「ちょう布だるま」

深大寺通りを通る度に気になっていた「だるチャンのおうち」に行ってきました。

実は、梅が見頃だと思い、神代植物公園に行ってきたのですが、、、緊急事態宣言期間は臨時休園中(~3月8日)でした。。。

ということで、近くの「だるチャンのおうち」へ。

だるチャンのおうち



店内はとても狭いですが、所狭しと様々なだるまが列べられています。

普通のだるまとは違い、布をまとった「ちょう布だるま」が特徴。

店内の様子(様々なだるま)


大きさ(イ,ロ,ハ,ニ)によって値段が違い、1,000円から4,000円まであります。

ビビッときた一番小さい「ちょう布だるま」(1,000円)を購入。

ちょう布だるま(1,000円)


「ちょう布だるま」とは、調布の布と深大寺のだるまをかけ合わせた、だるチャンプロデュースのオリジナルだるまです。

  • 目があるのはだるまさんは厄除け
  • 目がないだるまさんは願掛け

普通のだるまと違い、布の柄と布のやさしさあたたかさがあって、お土産としてもオススメだと思います。

今年(2021年)の深大寺のだるま市


ちなみに、今年(2021年)の深大寺のだるま市は、3月3日、4日に執行されます。